利尻昆布 白髪染め スティック

利尻昆布 白髪染め スティック

髪や頭皮に優しい白髪ケアの商品にも色々な種類がありますが、手軽な白髪隠しとして人気なのは白髪隠しというタイプの商品です。
スティックタイプやスプレータイプ、パウダータイプ(ファンデーションタイプ)、マスカラタイプなどがあり、気になる部分、生え際などに塗布することで簡単に白髪を部分染めすることができます。

スティックタイプとは、スティック状の商品の先端に口紅のような固形の染料があるものの他、筆やブラシがついている液状染料を使ってカラーするもののことも含みます。
しかし、ブラシタイプや筆タイプと言って、細分化をはかる呼び方もありますね。
固形の染料は、髪の毛一本一本をしっかり染めたいひとに、筆やブラシはまとめてささっと染めたい人におすすめかと思います。

スプレータイプは、広い範囲の白髪カバーに向いています。
スプレータイプの整髪料を使う感覚でケアができますね。

パウダータイプ(ファンデーションタイプ)は、メイクのパウダーファンデーションと同じ感覚ではたいて使うことができます。
地肌に付着させることで、薄毛を隠す効果も得られます。

マスカラタイプもまた、メイクのマスカラと同じように使うことができ、細かい部分を部分ケアするのに向いています。
広範囲のヘアケアには向いていませんが、染めムラが出にくいでしょう。

いずれも、部分染めと言っても、持続性を望むより、一時的に白髪カバーをする意味合いの強い商品であることがポイントです。
お出かけ前や外出先でも、ささっと部分ケアができるのが嬉しいですよね。
ただ、近年人気の利尻昆布を使用したタイプの製品だと、使い続けるうちにだんだん白髪が染まってくる効果もあり、無添加なので安心です。

白髪隠し人気ランキングでも、上位に位置していることが多いように見受けられます。
自然派clubサスティ(サスティ)などの利尻昆布に特化したメーカーもあり、それを使用したヘアカラートリートメントなど、他タイプの商品も用意しているようですね。

カラーは白髪染めと聞いてパッと思い浮かぶであろうブラックだけではく、ダークブラウンやナチュラルブラウン、ブラウン、ライトブラウンなどの色味があります。

ランキングなどで商品情報を得た後、Amazonプライムを利用して購入を考えるひともいるでしょう。
投稿者の口コミやレビュー、星などで評価を参照することもできますしね。

しかし、購入は公式サイトからすることをおすすめします。
バースデー割引などの特別なキャンペーンを受けられますし、返金保証サービスなどアフターケアがしっかりしていることが多いからです。
商品スペックや成分の情報については特に、公式ページの商品詳細ページを参考にすると正確でしょう。